コビー保育ブログ/コビープリスクール園内の様子や、行事、園長先生の取り組み等のご紹介です。

ENTRY

サムネイル:2014年度10月のこだわり食材は『柿』(Coby's Kitchen)

 2014年度10月のこだわり食材は、『柿』です。 今回は、和歌山県の「紀州観音山フルーツガーデン」自慢の品種、太秋柿と紀ノ川柿の2種類をご用意しました。

 太秋柿は、柿のプリンセスと呼ばれる貴重な甘柿です。2年に一度しか実がならない樹が多いことや、枝の先端に実がなる場合が多いため、枝が折れやすく、栽培がとても難しいことで知られています。
 見た目は青っぽく、条紋といわれる傷が入ってしまうため、店頭に並ぶと敬遠されがちですが、見た目とは全く違い、非常に甘くて美味しい不思議な柿です。
 食感は、梨やリンゴのような食感で、さわやかなマンゴーのような味をしています。
 紀ノ川柿は、渋柿の仲間で、樹になったまま脱渋する方法で栽培されるのが大きな特徴です。柿1つひとつ手作業で、固形アルコール入りのビニール袋を被せて2日置き、袋を破いて色付くのを待ち収穫します。そのため、甘みが強く、切った時に黒いゴマが入った柿になるそうです。
 黒いゴマの正体は、渋味成分のタンニンが固形化したものです。アルコールのおかげでタンニンの成分が水溶性から固形に変化して、渋味を感じず、甘味のみを感じるようになっています。
 今月も果実そのままのお味を堪能いただきたいと思います。


ENTRY NAVI

RSS FEED

  • コビーおじさんのABC工場
  • COBY PRESCHOOLS
  • 資料請求はこちら

BLOG PARTS

コビーおじさんのABC工場