コビー保育ブログ/コビープリスクール園内の様子や、行事、園長先生の取り組み等のご紹介です。

ENTRY

サムネイル:ざりがにつり(コビープリスクールみなみおおいずみ)

 コビーグループでは毎年この時期に、首都圏のグループ園の年長児が埼玉県吉川市のコビープリスクールよしかわ園舎裏の用水路でざりがにつりを行い、その大きさや釣った数を競い合う「ざりがにつり大会」を実施しています。
 先日、おおいずみのカトレア組もざりがにつりを楽しんできました。用水路の中のどこにざりがにがいるのか、どうしたらたくさん釣れるのか自分たちで考え、お友だちとアイディアを出し合い、様々な方法を試しながら釣っていました。釣ったざりがにをバケツの中で観察し持ってみようとしましたが、はじめは恐る恐る手を伸ばしてはひっこめてを繰り返していました。勇気を持って触っているお友だちに刺激され、最後には全員がざりがにを持つことができました。
 カトレア組は釣ったざりがにを園に持って帰ってきてくれました。他のクラスのお友だちは朝や帰りに水槽を覗き込んでは「カトレアさんが釣ってきてくれたんだよ」「ひげがぴくぴくしてる」など気づいたことを教えてくれています。


サムネイル:さくらんぼ狩りに行きました(コビープリスクールかめいど)

サムネイル:さくらんぼ狩りに行きました(コビープリスクールかめいど)

 15日に、カトレア組は山形県東根市に行き、『さくらんぼ狩り』を体験してきました。コビープリスクールかみめぐろ、コビープリスクールさくらのさと、山形県のひがしね保育所、さくらんぼ保育所の5園での交流となりました。
 朝早くからの集合でしたが、子ども達は、「さくらんぼ狩り楽しみだね。」と目をキラキラさせていました。バスの中では、楽しくバスレクをして過ごしました。さくらんぼ保育所に到着し、一緒に昼食を食べると、少し緊張しながらも同じ5歳児クラスのお友だちの名前を聞いたり声をかけたりして、お話しする姿も見受けられました。
 さくらんぼ狩りではたくさんの種類のさくらんぼを取り、収穫後は皆でおいしくいただき、カトレア組にとって就学前の楽しい思い出のひとつとなりました。


サムネイル:元気に過ごしています(コビープリスクールなかまちだい)

サムネイル:元気に過ごしています(コビープリスクールなかまちだい)

 梅雨に入りじめじめとした日が続いていますが、そんな天気に負けず、子どもたちは屋内でも毎日元気に過ごしています。
 園では3歳以上児を対象に、マットや鉄棒、跳び箱などを楽しむ体育保育を行っています。皆、身体を動かすことが大好きなので、跳び箱など怖がる子もおらず、保育士の話も楽しそうに、そして真剣に聞いています。前転では足の並べ方、手の付き方、目線などを伝え、はじめは手がマットから離れてしまいそうになったり、頭が入らずうまく回れなかったりすることが多くありましたが、今ではくるりと回ることができるようになってきました。運動会で保護者の皆様にお披露目できる日を楽しみにしながら、日々楽しく練習をしてまいります。


サムネイル:さくらんぼ狩りを楽しみました(コビープリスクールのだ)

サムネイル:さくらんぼ狩りを楽しみました(コビープリスクールのだ)

 14日(火)に、カトレア組は山形県東根市まで出かけ、さくらんぼ狩り体験をしました。
 朝早くの集合となりましたが、子どもたちはさくらんぼ狩りに行けることがうれしく、いつも以上に元気な挨拶をして登園をすることができました。バスは同じ市内のコビープリスクールせきやどのお友だちと一緒に乗って行きました。朝食で保護者の方が作ってくださったおにぎりを食べると、隣のお友だちと「おにぎり美味しそうだね。私のも美味しそうでしょ!」などと笑顔で話ながらもりもりと食べていました。
 朝が早かったので少し睡眠をとり、その後は職員によるクイズやゲーム遊びなどのバスレクをして、バスに乗っている間も笑い声をあげながら楽しんで行くことができました。
 山形のグループ園の東根市立ひがしね保育所に到着すると、保育所の子どもたちがお出迎えをしてくれ、保育室に入ると一人ずつ名前を呼んで歓迎してくれました。みんな恥ずかしそうにしたり、緊張した表情で手を繋いで席について、交流を楽しみながら一緒に昼食をいただきました。
 昼食のあとはさくらんぼ公園に移動し、さくらんぼ狩りを楽しみました。最初に摘み方を教えてもらい、様々な色や形のさくらんぼを夢中でたくさん摘んでは嬉しそうに見せてくれました。自分たちが摘んださくらんぼをいただくときは待ちきれない様子で、食べ始めると「甘くて美味しい!」とあっという間に食べてしまいました。
 この日の降園時には、楽しかった思い出話を保護者の方に嬉しそうに話していました。


サムネイル:ざりがにつりに行きました(コビープリスクールせきまち)

サムネイル:ざりがにつりに行きました(コビープリスクールせきまち)

 20日(月)にカトレア組は、埼玉県吉川市にあるコビープリスクールよしかわまで、ざりがにつりに出かけました。
 朝は曇り空でしたが、到着する頃にはすっかり晴れ、澄み切った青空の中、ざりがにつりを楽しみました。スタートの声に一斉に釣糸を垂れるとすぐにざりがにが釣れ、子どもたちは大喜びでした。「先生! 釣れたよ!」といいながら保育士の網に入れたり、自分で土の上に落としてつかんでたらいに入れたりしました。30分間で、292匹も釣りました。大きなものは15センチもあり、園に持ち帰って飼育しています。
 また、この日はよしかわのカトレア組と一緒に昼食を食べ、交流を深めました。


ENTRY NAVI

RSS FEED

  • コビーおじさんのABC工場
  • COBY PRESCHOOLS
  • 資料請求はこちら

BLOG PARTS

コビーおじさんのABC工場