コビー保育ブログ/コビープリスクール園内の様子や、行事、園長先生の取り組み等のご紹介です。

ENTRY

サムネイル:お散歩へ行きました(コビープリスクールはこざき)

サムネイル:お散歩へ行きました(コビープリスクールはこざき)

 28日(火)に3歳以上児は、ファミリーグループで堀留児童公園にお散歩へ行きました。 広々とした公園内で氷鬼や帽子取りを楽しみました。今週でコビープリスクールはこざきから卒園するカトレアのお友だちとたくさん遊ぶことができました。道中では、優しく手を引き、横断歩道では小さなお友だちに声をかけながら進む姿が見られ、子どもたちの成長が感じました。帰り道に浜町緑道を通ると、さくらの花が咲き始めており、春の訪れを感じることができました。
 最後までカトレアのお友だちとたくさん関わり、9名の子どもたちを小学校へと送り出してまいります。


サムネイル:卒園・進級の時期を迎えます(南部保育所)

サムネイル:卒園・進級の時期を迎えます(南部保育所)

 16日(木)に、はと組の修了証書授与式を行いました。当日はお天気にも恵まれ、正装に身を包んだはと組がすがすがしい表情で登所しました。担任から一人ひとりコサージュを付けてもらうと、一層身が引き締まった様で、いままで南部保育所を引っ張ってきた最年長児として立派に式に参加する事が出来ました。保護者の皆様も、お忙しい中ご参列いただきありがとうございました。
 在園児はいよいよ、進級目前です。新しいクラスに行き、ロッカーの使い方やトイレの使い方を練習し、進級式の練習に取り組んでいます。子ども達からは「早く○○組になりたいね」「早く新しい名札が欲しいね」などと進級に期待を持つ言葉が聞かれ、進級を楽しみにしているようです。南部保育所自慢の桜も少しずつ咲き始め、新しい生活を今か今かと心待ちにしているかのようです。
一年間、南部保育所の保育にご協力いただき誠にありがとうございました。引き続きスタッフ一同気を引き締めて保育を進めてまいります。来年度もどうぞよろしくお願いいたします。


サムネイル:進級に向けて(ひがしね保育所)

 今年度も、あと少しとなりました。子どもたちは、1つ大きなクラスに進級することを楽しみにしています。もも組になると園服が着られる、年中組になると2階の部屋で過ごすことができる、年長組になるといろんな行事でリーダーになれるなど、期待に胸をふくらませ、楽しみいっぱいな様子です。また、年長組はランドセルを背負い、小学校に通う日が待ち遠しいようです。
 晴れた日には、園庭に出てお友だちとかけっこやサッカー、すべり台をすべって体を思いきり動かし、室内では椅子とりゲームやブロック、お絵描きなどで遊び、保育所の中は子どもたちの笑い声が溢れています。
 今年度もたくさんのご理解、ご協力をいただきましてありがとうございました。来年度も子どもたちが「保育所は楽しい」と思えるように、また心も体も大きく成長できるように努めてまいります。よろしくお願いいたします。


サムネイル:修了証書授与式を挙行いたしました。(コビープリスクールなかまちだい)

サムネイル:修了証書授与式を挙行いたしました。(コビープリスクールなかまちだい)

 桜の花がつぼみを膨らませ、開花の便りが届く季節となりました。3月18日(土)に、コビープリスクールなかまちだいでは修了証書授与式を挙行いたしました。
今年度は1名の年長児が巣立ちます。式には在園児や保護者の方々にたくさんご参列いただきました。
入園当初は不安もあり、入園式の際にも涙を見せていましたが、友だちもたくさんでき、いつの間にか園全体のお姉さんとして慕われ、憧れを持たれるようになりました。夏のサマーアドベンチャー以降は何事にもチャレンジをするようになり、積極性も見られるようになりました。秋の運動会では、年長児としてリレーやお遊戯など堂々とした姿を見せてくれて、保護者のみなさんもその姿に涙する姿が見られました。発表会ではきれいな着物を身にまとい、見事にひとり大きな舞台の上で踊りきることができました。身長もかなり伸びました。顔つきもだんだん変わってきました。
1年間の映像を見ていると、1年間があっという間だったなと改めて感じ、また子どもたちの成長も感じました。
小学校へ進学するといろいろなことが待っていると思いますが、たくさん新しいお友だちを作って、園にもお友だちを連れて遊びに来てくれることを、スタッフ一同楽しみにしています。


サムネイル:平成28年度修了証書授与式(ひがしね保育所)

サムネイル:平成28年度修了証書授与式(ひがしね保育所)

 3月17日(金)に平成28年度修了証書授与式を執り行いました。年長組のおともだちは、堂々と入場し、その子どもたちの姿にこれまでのできごとが思い出され、涙が溢れてきました。所長から修了証書をもらうとき、キラキラとした力強い眼差しで証書を受け取り、会場の皆さまに「大きくなったら」と将来の夢を発表しました。子ども達の素敵な夢に会場はとても和やかな雰囲気に包まれました。その後、「毎日保育所まで連れてきてくれてありがとう」「見守ってくれてありがとう」と感謝の言葉と共に修了証書を保護者の方に渡し、その中で歓喜のあまり涙を流すおともだちもいました。また、在園児代表として年中組の子ども達が出席し、年長組のお兄さん、お姉さんに心を込めてお礼の言葉を立派に伝え、大きな拍手で見送りました。温かい雰囲気の中、修了証書授与式を執り行うことができました。ありがとうございました。
 今年度も残りわずかとなりましたが、子ども達の思い出が増えるように努めていきたいと思います。


ENTRY NAVI

RSS FEED

  • コビーおじさんのABC工場
  • COBY PRESCHOOLS
  • 資料請求はこちら

BLOG PARTS

コビーおじさんのABC工場