コビー保育ブログ/コビープリスクール園内の様子や、行事、園長先生の取り組み等のご紹介です。

ENTRY

 先日、カトレア組はざりがにつりに行ってまいりました。
 埼玉県吉川市にあるコビープリスクールよしかわ隣の用水路には、毎年この時期にたくさんのざりがにが生息しています。そこにコビーグループ各園の年長児がざりがにつりに行き、釣った数と大きさを競い合う毎年恒例の行事です。今年度はコビープリスクールかみめぐろ、つなしまの年長児と一緒に参加しました。
 コビーバスでのお出かけに初めはうきうきしていたなかまちだいの子どもたちですが、かみめぐろの子どもたちが乗ってくると少し緊張したようですが、皆でバスレクを楽しみながら次第に打ち解けたようでした。よしかわの園周辺はとても自然が豊かで、到着すると田んぼやシラサギを見て「あ、つるがいる!」と大きな白い鳥を初めて見た子もいたようで興奮していました。
 ざりがにつりでは、今回は竿をそれぞれ自分たちで考えて手作りし、大きさも糸の長さも形もすべて異なるオリジナルのものを使いました。用水路に大きなざりがにを見つけると餌を付けた竿を垂らしますが、中々食いついてくれず、もどかしそうにしていました。上手くつれると嬉しそうに見せてくれたものの、その後バケツに入れることができずに逃げられてしまう子も何人かいました。コツを掴んだ子は何匹もつり、自分で考えて、時には場所を変えながらつっていました。
 とても楽しかったようで「もっとやりたかった。」「もっとたくさんつりたい!」とたくさんの声が聞かれました。数匹大事に園へ持ち帰り、留守番していたすずらん組以下のクラスのお友だちに見せてあげていました。これから大切に飼育してまいります。
 


ENTRY NAVI

RSS FEED

  • コビーおじさんのABC工場
  • COBY PRESCHOOLS
  • 資料請求はこちら

BLOG PARTS

コビーおじさんのABC工場