コビー保育ブログ/コビープリスクール園内の様子や、行事、園長先生の取り組み等のご紹介です。

ENTRY

サムネイル:お別れ会(コビープリスクールこだいら)

サムネイル:お別れ会(コビープリスクールこだいら)

 12日(火)に、カトレア組とのお別れ会を行いました。
 カトレア組のジェスチャーをあてるジェスチャーゲームや、皆でじゃんけん列車を行い、楽しいひと時を過ごしました。最後には、ファミリーグループごとにいつも優しく遊んでくれたカトレア組のお兄さん、お姉さんにプレゼントを手渡しました。
 今年度のカトレア組と一緒に保育園で過ごす時間もわずかになってきましたが、まだまだたくさんの楽しい思い出を作っていきたいと思います。


サムネイル:修了証書授与式の練習をしています(コビープリスクールさくらのさと)

サムネイル:修了証書授与式の練習をしています(コビープリスクールさくらのさと)

 明日の修了証書授与式を前に、カトレア組は立派な式になるようにと、主体的に練習に参加しています。
 これまでの園生活を振り返ると様々な思い出がありますが、やはり保育の集大成として開催された保育表現発表会は、最後の発表に相応しい輝かしいステージとなり、子どもたちの思い出としてしっかりと心に刻まれたのではないかと思います。その翌週に行われたTHE COBY CUPでもその勢いは止まらず、子どもたち、保護者の方々、保育士がひとつになって勝利を目指しました。勝つ喜びや、負ける悔しさを味わい、更に成長した子どもたちは、これからもたくさんの可能性を秘めながら小学校へ進学します。
 これまで小さい子に優しく、立派にリーダーの役割を果たしてきてくれた子どもたちの更なる活躍を期待し、修了証書授与式を迎えたいと思います。


サムネイル:お別れ会(さくらんぼ保育所)

サムネイル:お別れ会(さくらんぼ保育所)

 園庭に脇に咲く梅の花が例年よりも早く咲き、春の訪れを感じさせています。
 6日(水)に、お別れ会を開催しました。これまでたくさん遊んでくれた年長児のお友だちのために、年中児を中心として会を準備してきました。会の中では、思い出を振り返る劇を観たり歌をうたったり、各学年から手作りのプレゼントを贈りました。職員からは、"糸"の曲に合わせながら、メッセージを伝えました。これまでのことを思い出し、"じーん・・"とし、温かい涙がこぼれるシーンもありました。
 今年度は38名の年長児が次のステージへと進みます。保育所の皆からの「ありがとう!大好き」の気持ちを味方にし、小学校でも頑張ってほしいです。


サムネイル:うれしいひなまつり(コビープリスクールしゃくじいだい)

サムネイル:うれしいひなまつり(コビープリスクールしゃくじいだい)

 桃の節句を控え、園では1日(金)にひなまつりを行いました。
 週の歌で練習していた「うれしい ひなまつり」を元気いっぱいにうたい、「おかしなひな人形」の間違いさがしで頭をフル回転させたことでお腹が空いたのか、ひなまつり特別メニューの色鮮やかなちらし寿司や野菜のたくさん入ったかき揚げを口いっぱいに頬張って、たくさんの笑顔があふれていました。
 たくさんの催しで、季節の行事や日本の伝統などに触れ、興味・関心のステップとなってくれればいいなと思い、1年を過ごしてまいりました。そんな今年度も、残す行事は修了証書授与式のです。どんな表情を見せてくれるのか楽しみです。


サムネイル:THE COBY CUP2019(コビープリスクールこだいら)

サムネイル:THE COBY CUP2019(コビープリスクールこだいら)

 2日(土)に、茨城県猿島郡境町でTHE COBY CUP 2019が行われました。
 コビープリスクールこだいらからは「こだいらマリーゴールドパワーズ」として、カトレア組が参加しました。
 前日に園で行った壮行会では、「10点とる!」「優勝する!」と意気込みをみせたカトレア組ですが、試合前はがちがちに緊張していました。それでも、開始のホイッスルがなると、夢中でボールを追いかけていました。
 閉会式の後には、「みんなで勝とうと思ったけど負けちゃった。」「でも、最後の試合は勝った!」「楽しかった!」とさまざまな感想を聞かせてくれました。
 保護者の皆さまにおかれましては、声が枯れるほどの声援を、本当にありがとうございました。今回の経験が、子どもたちの糧となり、また一回り成長した姿を見せてくれることと思います。


ENTRY NAVI

RSS FEED

  • コビーおじさんのABC工場
  • COBY PRESCHOOLS
  • 資料請求はこちら

BLOG PARTS

コビーおじさんのABC工場