コビー保育ブログ/コビープリスクール園内の様子や、行事、園長先生の取り組み等のご紹介です。

ENTRY

サムネイル:体育保育が始まりました(ひがしね保育所)

サムネイル:体育保育が始まりました(ひがしね保育所)

 先週から、年少、年中、年長組対象に、今年度の体育保育が始まりました。
 年少組は、くまさん、うさぎさんの歩き方の真似をして身体を動かし、年中、年長組はマット運動の前転に挑戦しました。
 年少組は今年度から参加するようになり、楽しみながら身体を動かしています。くまさんの真似をする時、「くまさん、くまさん」と声に出し、肘や膝を伸ばして前進していきます。年中、年長組は、準備体操から元気いっぱいで、「1、2、3、4」と掛け声を出し、ストレッチを充分に行っています。マット運動では、昨年度経験した前転を振り返りながら行い、保育士の補助のもと、一生懸命取り組んでいました。


サムネイル:元気いっぱいに過ごしています(ひがしね保育所)

サムネイル:元気いっぱいに過ごしています(ひがしね保育所)

 新年度が始まり、早くも2週間が過ぎました。
 皆少しずつ新年度の保育所生活に慣れ、積極的に保育士に話しかけてくれたり、お友だちと一緒に遊ぶ姿が多く見られ始めてきました。
 先日、年長と年少組が手を繋ぎ保育所探検をしました。年少組は保育所のいろいろな部屋に興味を示し「あっち!」と指をさし、お兄さん、お姉さんの手を引っ張っていましたが、年長組は「こっちだよ」と、優しく手を引いてくれました。中には、なかなか話しを聞いてくれず「先生、年少組さんが話聞いてくれない」と困ってしまう場面もありましたが、これからファミリーグループを通じて、仲を深めてまいります。
 また、園庭ではサッカーをしたり、鬼ごっこやつくしを摘んだりと楽しく過ごし、毎日楽しそうな笑い声を響かせています。


サムネイル:平成30年度がスタートしました(ひがしね保育所)

 2日(月)に進級式を行い、新年度がスタートしました。
 式が始まると胸を弾ませ笑顔で進級式に臨み、クラスの代表のお友だちは、所長から新しいネームを胸につけてもらいとても嬉しそうでした。
 新しいお友だちが仲間入りし、今年度は158名で過ごしていきます。新入園児の中には新しい環境を楽しみにしていたり、保護者の方から離れることができず泣いてしまう子もいますが、これからゆっくり新しい環境に慣れることができるように保育を進めてまいります。
 今年度もよろしくお願いいたします。


サムネイル:修了証書授与式を行いました(ひがしね保育所)

サムネイル:修了証書授与式を行いました(ひがしね保育所)

 20日(火)に、修了証書授与式を行いました。
 花道を堂々と歩いて入場する年長児の姿を見て、これまで保育所で過ごしてきた日々が想い起こされ思わず涙が出てしました。一人ひとり呼名されると「はい」と元気に凛々しく返事をし、修了証書を所長から受け取り、お友だちや保護者の皆さまの前で、堂々と将来の夢を発表しました。どの夢も素敵なもので、子どもたちは輝いておりとても嬉しそうで、感動的で温かい修了式になりました。これからの小学校生活を楽しみにしている事が伝わってくる笑顔がたくさんありました。
 今後も健やかに成長されますことをお祈り申し上げます。


サムネイル:お別れ会(ひがしね保育所)

 8日(木)に、お別れ会を開催しました。
 これまで年長組のお兄さん、お姉さんからたくさん遊んで、優しく様々なことを教えてもらいました。 子どもたち一人ひとりがそれぞれの思いを胸に「ありがとう」の気持ちを込めて、ダンスや合奏、劇、歌を年長組の子どもたちに披露しました。また、小学校生活の中で使ってもらえるように鉛筆立てやしおり、時間割表入れなどをプレゼントしました。プレゼントを渡すときに、小さなお友だちをぎゅっと抱きしめてくれたり、目と目を合わせて「ありがとう」と気持ちを伝えたり、照れながらも笑顔で応える子もいました。
 最後には、年長組の子どもたちから歌のプレゼントがあり、これまでの思い出が一気によみがえり、目を潤ませる子どもたちがいました。見守る私たち保育士も、涙しながら、立派に成長した年長組の歌に聞き入りました。笑顔あふれるあたたかい会になりました。


ENTRY NAVI

RSS FEED

  • コビーおじさんのABC工場
  • COBY PRESCHOOLS
  • 資料請求はこちら

BLOG PARTS

コビーおじさんのABC工場