コビー保育ブログ/コビープリスクール園内の様子や、行事、園長先生の取り組み等のご紹介です。

ENTRY

サムネイル:戸外遊びを楽しんでいます(コビープリスクールかみめぐろ)

サムネイル:戸外遊びを楽しんでいます(コビープリスクールかみめぐろ)

 新年度が始まり3週間が経ちました。新入園児も、保育士やお友だちに慣れて生活できるようになってきました。
 草花が色づき、散策しながらタンポポやチューリップ、菜の花などの季節の花に興味津々で歩いています。公園では、シャボン玉を追いかけたり、ボールを使った遊びなども夢中になって楽しんでいます。
 来週は、ちゃんばらごっこの行事を行います。暖かくなってきたので、戸外でものびのびと身体を動かして過ごしてまいりたいと思います。


サムネイル:新年度が始まりました(コビープリスクールかみめぐろ)

サムネイル:新年度が始まりました(コビープリスクールかみめぐろ)

 1日(月)に入園式 進級式を行いました。天候に恵まれ、園周辺の桜も満開となり、子どもたちの入園・進級をお祝いしているかのようでした。
 入園を迎えたお友だちは、ちょっぴり緊張の表情ではありましたが、時には笑顔も見られ、元気に参加していました。式の最後には、在園児のお友だちに「チューリップ」「ちょうちょ」と2曲の歌のプレゼントしてもらいました。
 進級式に参加した在園児は、心持ちにしていたクラスの名札を園長から一人ひとり受け取りました。名札を受け取った後には、お友だち同士見せ合い、嬉しそうにしていました。
 クラス担任も発表され、新体制での保育がスタートしました。スタッフ一同、笑顔を絶やさず元気に過ごしてまいります。今年度1年間、どうぞよろしくお願いいたします。


サムネイル:節分会を行いました(コビープリスクールかみめぐろ)

サムネイル:節分会を行いました(コビープリスクールかみめぐろ)

 1日(金)に節分会を行いました。
 この日に向け各クラス紙袋で鬼のお面を作る制作をしました。赤、青、黄、緑何色の鬼にするかを自分で決め、大きい子たちは自分で、小さい子たちは保育士が手を添えながら色を塗りました。その後は年齢に合わせて毛糸のひげを付けたり、折り紙で髪の毛を付けたりと、自分の鬼の完成に満足そうな表情を見せていました。
 当日は保育士から節分の由来を聞き、皆の心の中にも「泣き虫鬼」や「怒りん坊鬼」はいないか考え、その鬼も退治する意味も込めて豆まきをしようと話をしました。しかし、いざ鬼が登場すると怖がってしまう子が多かったのですが、年長児を筆頭に、元気な声で「鬼は外、福は内と」豆まきを行いました。最後にはエントランスにも豆をまき、一年間の無病息災を祈りました。


サムネイル:七草 お正月あそび 誕生会(コビープリスクールかみめぐろ)

サムネイル:七草 お正月あそび 誕生会(コビープリスクールかみめぐろ)

 新年あけましておめでとうございます。昨年末に皆で制作した門松を前に元気よく登園し、休み中の楽しかった出来事をたくさん話してくれ、とても嬉しく思います。
 7日(月)に、1月の誕生会、お正月あそび、七草の行事を行いました。誕生児をハッピーバースデーの歌でお祝いした後は、お正月あそびです。お正月の由来から始まり、お正月にはどんなあそびがあるか子どもたちに尋ねながらひとつずつ紹介しました。クラス毎に手作りした凧の紹介では、クラスの代表者が堂々と皆に工夫した点や、何を描いたかなど話してくれました。会が終ったあとには、グループに分かれてコマ回しや福笑い、かるたなどをして遊びました。遊び足りない様子だったので、夕方の時間にも楽しめるようにしてまいります。
 昼食前には栄養士より、スライドショーで七草についての話がありました。どうして七草粥を食べるかの話では、七草には身体にいい効果がたくさんあることを知り、実際に展示してある七草を見て名前を覚え、昼食で粥をいただきました。普段は野菜が苦手な子も、一口ずつ味わいながら食べることができていました。
 これから本格的に、保育表現発表会に向けての練習が始まってきます。一人ひとりがのびのびと演じられるよう取り組んでまいります。楽しみにしていてください。
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。


サムネイル:クリスマスパーティー(コビープリスクールかみめぐろ)

サムネイル:クリスマスパーティー(コビープリスクールかみめぐろ)

 25日(火)に、クリスマスパーティーを行いました。カトレア組はこの日のためにサンタさんにクッキーを用意しており、登園してくるとすぐにツリーの前のクッキーに近寄り、食べられていることに気づくと目を輝かせていました。
 パーティーはカトレア組によるキャンドルサービスから始まり、小さい子どもたちも1つひとつ集まる光を食い入るように見つめていました。その後、続くカトレア組による出し物は、ピアノ演奏から空手の形、絵描きなど、緊張しながらも個性溢れる出し物を披露してくれ、小さな子どもたちも身近なお兄さん、お姉さんの頑張りに手拍子をしたり、嬉しそうな表情をみせていました。そのあと保育士の出し物も楽しみました。昼食もクリスマスのスペシャルメニューで、調理スタッフ手作りのチーズフォカッチャやツリーのパスタなどをいただき、子どもたちの会話もいつもよりより広がり、食事を楽しんでいました。クリスマスが終わると、大掃除や門松作りなどすがすがしく新年を迎える準備をすすめています。
 今年は今日が保育納めです。保護者の皆さまにおかれましては、本年も保育へのご理解、ご協力をありがとうございました。どうぞ皆さま、良い新年をお迎えください。


ENTRY NAVI

RSS FEED

  • コビーおじさんのABC工場
  • COBY PRESCHOOLS
  • 資料請求はこちら

BLOG PARTS

コビーおじさんのABC工場