コビー保育ブログ/コビープリスクール園内の様子や、行事、園長先生の取り組み等のご紹介です。

ENTRY

サムネイル:元気に過ごしています(さくらんぼ保育所)

サムネイル:元気に過ごしています(さくらんぼ保育所)

 桜前線が北上し、山形県東根市の桜の花も満開になりました。また園庭脇の梅の花も咲き、今年度は桜の淡い桃色と梅の濃い桃色のとても美しいコントラストを見ることができました。
 暖かな日は、園庭で遊びながら、花の色や名前を話す子どもたちの姿が見られます。また、近くの若木山広場へと散歩に出かけ、お花見も楽しんできました。「キレイ!」と大喜びの子どもたちでした。
 15日(日)には、年長児が神町駐屯地記念行事に参加しました。大勢のお客さんを目の前にして緊張する姿もありましたが、舞台では元気よくお遊戯を発表することができました。「できた」「楽しかった」とお友だちと話し、達成感にあふれた表情をしていた子どもたちでした。


サムネイル:元気に過ごしています(さくらんぼ保育所)

サムネイル:元気に過ごしています(さくらんぼ保育所)

い 新年度に入り、2週間が経ちました。
 進級児は、新しいお友だちに名前を聞いたり、園内紹介をしたりと、知っていることを教えてあげようとする微笑ましい姿が見られます。
 新入所のお子さんは、まだ不安がありながらも、戸外遊びや歌遊びを通して、気分転換をしながら、新しく生活する環境を覚え始めています。これからの園生活の中で、たくさんの初めての経験があるかと思いますが、お子さんたちの"楽しい""嬉しい"へとつながっていくよう、今後も努めてまいります。


サムネイル:新年度が始まりました(さくらんぼ保育所)

サムネイル:新年度が始まりました(さくらんぼ保育所)

 2日(月)に進級式を行いました。
 進級式では、クラスの代表のお友だちが所長から新しいネームを付けてもらいました。進級を心待ちにしていた子どもたちは、ネームを付けてもらい、一つ大きくなったという実感がわいていたようです。クラスでは、自己紹介をしたり、やってみたいことの発表をしたりと、これから始まる新生活に心を躍らせていました。
 今年度は140名の園児と22名の職員で過ごしてまいります。四季折々の自然の美しさを感じさせながら、毎日の成長と子どもたちのかわいい笑顔の花がたくさん咲くように、職員一同努めてまいります。今年度も一年間、どうぞよろしくお願いいたします。


サムネイル:進級に向けて(さくらんぼ保育所)

サムネイル:進級に向けて(さくらんぼ保育所)

 春らしい暖かな日が続き、園庭の脇にある梅の花もつぼみを膨らませています。
 年長組は、就学が間近に迫り、ランドセルを背負うことを心待ちにしている姿が多く見られます。小学生になる期待を持ちながらも緊張している様子が伺えます。年中組は、冬前に植えたチューリップの球根から、芽が出てきたことを喜び、生長を楽しみにして観察しています。「もうすぐ年長組だ!」と保育所のリーダーになることへの期待を膨らませているようです。小さなクラスの子どもたちは、もうすぐ巣立っていく年長組のお兄さん、お姉さんと一緒に若木山広場に散歩に行き、たくさん思い出を作っています。優しいお兄さん、お姉さんにたくさん遊んでもらい、その憧れの気持ちがきっとこれからの成長の糧となることでしょう。
 今年度もさくらんぼ保育所の運営にご協力いただき、ありがとうございました。来週から新年度がスタートします。子どもたちの元気な笑い声が響くように、職員一同努めてまいります。


サムネイル:修了証書授与式を行いました(さくらんぼ保育所)

 20日(火)に、つき組・そら組の修了証書授与式を行いました。
 春の日差しが降り注ぐ心地よいお天気の中、正装に身を包んだ年長児が晴れ晴れとした表情で登所してくる姿が印象的でした。クラスへ入り、担任からコサージュを付けてもらうと、身が引き締まったようで、その後の入場もとても立派にできました。所長から修了証書を受け取る時の眼差しは、一層輝きを増し、将来の夢を語る姿に胸が熱くなりました。一人ひとりとの思い出や園行事での活躍が思い出され、見送る年中児も寂しさが込み上げているようでした。たくさんの拍手と「おめでとう」の声が響いた温かな修了証書授与式となりました。
 たくさんの経験を胸に新しい一歩を強く歩み出し、小学校でも頑張ってほしいと思います。
 保護者の皆さま、お子さんのご修了おめでとうございます。お子さんの今後のご活躍を職員一同心よりご期待しております。


ENTRY NAVI

RSS FEED

  • コビーおじさんのABC工場
  • COBY PRESCHOOLS
  • 資料請求はこちら

BLOG PARTS

コビーおじさんのABC工場