コビー保育ブログ/コビープリスクール園内の様子や、行事、園長先生の取り組み等のご紹介です。

ENTRY

サムネイル:楽しく過ごしています(さくらんぼ保育所)

サムネイル:楽しく過ごしています(さくらんぼ保育所)

 新年度に入り、3週間が経とうとしています。進級児は新しいお友だちの名前を聞いたり、保育所のことを教えたり、微笑ましい姿が見られます。
 新入所のお子さんはまだ不安がありながらも、戸外遊びや触れ合い遊び等を通して、楽しいと思えることが少しずつ増えてきたようです。
 14日(日)には、年長児が神町駐屯地記念行事に参加しました。大勢のお客さまを目の前に、音楽に合わせ元気いっぱいにお遊戯を披露することができました。たくさんの拍手に緊張がほぐれ、とびきりの笑顔を見せてくれました。年長児として素晴らしい経験となりました。


サムネイル:入園式(さくらんぼ保育所)

 1日(月)に進級式を行いました。
 進級式では、担任紹介やクラスの抱負を発表しました。クラス名を呼ばれると、1つ大きくなった喜びが溢れる元気な返事がありました。その後所長からクラスの代表者のお友だちが新しいネームを付けてもらい、進級した実感がわいたようです 。クラスでは担任よりネームを一人ずつ付けてもらい、お友だち同士で嬉しそうに見せ合う微笑ましい姿が見られました。
 新しいお友だち46名が仲間入りし、今年度は146名の園児と過ごしてまいります。一日も早くお子さんが新しい環境に慣れ、楽しく過ごせるよう、職員一同努めてまいります。今年度もよろしくお願いします。


サムネイル:修了証書授与式(さくらんぼ保育所)

サムネイル:修了証書授与式(さくらんぼ保育所)

 20日(水)につき組、そら組の修了証書授与式を行いました。
 春の日差しが気持ちよくふり注ぎ、梅の花が見頃を迎えた中、正装に身を包み笑顔で花道を堂々と歩いて入場する姿に、これまでたくさんのことを頑張ってきた頼もしさが感じられました。所長から修了証書を受け取る時の目の輝きや将来の夢を発表する姿に、心も身体も大きく成長したことが伝わり、胸が熱くなりました。いただいた証書をお父さん、お母さんに「ありがとう」の言葉を添えて手渡し、心温まる言葉をかけてもらいました。お子さん、保護者さまの目にも涙が溢れ、とても感動的でした。たくさんの経験と自信を胸に、これからの小学校生活も頑張ってほしいと思います。
 保護者の皆さま、お子さんのご修了おめでとうございます。お子さんの今後の活躍を職員一同心より応援しております。


サムネイル:お別れ会(さくらんぼ保育所)

サムネイル:お別れ会(さくらんぼ保育所)

 園庭に脇に咲く梅の花が例年よりも早く咲き、春の訪れを感じさせています。
 6日(水)に、お別れ会を開催しました。これまでたくさん遊んでくれた年長児のお友だちのために、年中児を中心として会を準備してきました。会の中では、思い出を振り返る劇を観たり歌をうたったり、各学年から手作りのプレゼントを贈りました。職員からは、"糸"の曲に合わせながら、メッセージを伝えました。これまでのことを思い出し、"じーん・・"とし、温かい涙がこぼれるシーンもありました。
 今年度は38名の年長児が次のステージへと進みます。保育所の皆からの「ありがとう!大好き」の気持ちを味方にし、小学校でも頑張ってほしいです。


サムネイル:THE COBY CUPに参加しました(さくらんぼ保育所)

サムネイル:THE COBY CUPに参加しました(さくらんぼ保育所)

 1日(金)~2日(土)にかけて、年長児は山形県を離れてTHE COBY CUPに参加しました。
 1日(金)は、大型バスに乗り、宿泊先であるコビープリスクールさくらのさとのある千葉県に向かいました。バスの中では保育士とのレクレーションを楽しんだり、県名を覚えながら千葉県まで向かいました。皆でお風呂に入ったり、夕飯を食べたり、一緒に眠ったり・・、いつもとは違う生活を楽しんだ子どもたちです。
 翌日2日(土)は、いよいよ大会当日です。これまでのサッカー保育の集大成を出し切ろうと、朝から張り切っていました。キックオフのホイッスルが鳴るとボールを追い、ゴールに突き進んでいくたくましい姿が見られました。勝った喜び、負けた悔しさ、お友だちとの楽しい思い出、親元を離れたちょっぴりの寂しさ・・、様々な気持ちを共有した2日間を経て、帰り道の子どもたちは、さらに成長したような気がしました。この経験が今後の成長の糧となってくれることを、職員一同願っています。


ENTRY NAVI

RSS FEED

  • コビーおじさんのABC工場
  • COBY PRESCHOOLS
  • 資料請求はこちら

BLOG PARTS

コビーおじさんのABC工場