コビー保育ブログ/コビープリスクール園内の様子や、行事、園長先生の取り組み等のご紹介です。

ENTRY

サムネイル:さくらんぼ狩り交流会(さくらんぼ保育所)

サムネイル:さくらんぼ狩り交流会(さくらんぼ保育所)

 14日、15日(火、水)に、年長児がさくらんぼ狩り交流会に参加しました。
 関東からコビーのグループ園のお友だちが来ることを前々から楽しみにしていました。関東のお友だちが乗ったバスが保育所の玄関に停まると、「どんな子かな?」「お友だちきた」と、うれしくて興奮が止まらない様子でした。初めて顔を合わせるお友だちに、はにかみながら、手を繋ぎホールに案内しました。一緒に席につき、さくらんぼの種類や採り方の映像を見ながら話を聞きました。また、昼食を食べ交流を深めました。今回、食事のテーブルには、山形県東根市のご当地キャラクター"タントくん"の飾りもあり、お友だちとの会話の種にもなっていたようです。
 昼食後は、さくらんぼひがしね駅前のさくらんぼ公園までバスに乗って向かいました。同じ市内のひがしね保育所のお友だちも合流し、さくらんぼ狩りを楽しみました。昼食を食べたペアのお友だちと一緒にさくらんぼを収穫しているうちに、会話もより弾み、ますます仲良しになっていたようです。その後、自分たちで収穫したさくらんぼを皆でいただきました。「月山錦だ」「佐藤錦だ!」と味を比べていました。
 最後にバスで帰るグループ園のお友だちのお見送りをしながら、"コビーカップ2018"で会えることを楽しみにしている姿が見られました。


サムネイル:とけいやさんごっこに参加しました(さくらんぼ保育所)

サムネイル:とけいやさんごっこに参加しました(さくらんぼ保育所)

 10日(土)の時の記念日にちなみ、9日(金)にとけいやさんごっこを行いました。
 はじめに保育士による時の記念日に関わる話や一日の生活の流れを聞き、「朝の9時はお集まり!」「3時はおやつの時間だよ」などと知っていることを発言する姿が見られました。時間の大切さを感じた会になりました。
 その後、とけいやさんごっこを行いました。つき組、ほし組の子どもたちが店員となり手作り時計を売り、「いらっしゃいませ」「花時計おすすめです」とにぎやかな声がホールに響きました。どのお店も活気にあふれ、自分のお店の時計のPR合戦となっていました。お客さんになった子どもたちは、ファミリーグループのお友だちと一緒に時計を買いに行きました。年上のお友だちは、財布からお金を出したり、花時計のリボンを結んであげたりと年下のお友だちに優しい気持ちで接してくれました。今後もファミリーグループ活動を通し、優しさや思いやりを育んでいきたいと思います。


サムネイル:春の遠足に出かけました(さくらんぼ保育所)

サムネイル:春の遠足に出かけました(さくらんぼ保育所)

 天気の良い日が続き、園庭で元気よく遊ぶ子どもたちの声が響いています。
 24日(水)に、さくらんぼ保育所の年長児つき組、そら組は大型バスに乗って春の遠足に出かけました。車中ではバスレクを楽しみながら、目的地のシベール工場(山形市)に向かいました。
 シベール工場では、ラスクの製造工程を見聞きしました。いつも口にしているなじみのあるお菓子"ラスク"が作られている工程を興味深そうに眺める子どもたち。「お菓子屋さんになりたい!」と夢を膨らませる姿も見られました。
 その後、西蔵王公園に向かいました。街から山道に入っていくと、変わりゆく景色に歓声をあげながら、小さくなっていく街を眺めていました。公園では、広々とした原っぱを駈けまわり、たくさん遊びました。昼食では愛情たっぷりのお弁当をほおばり、「おいしい!」と笑顔が溢れていました。
 朝早くからの準備にご協力いただき、ありがとうございました。また思い出の1ページが増えたようです。


サムネイル:モンテディオふれあいフィールドに参加しました(さくらんぼ保育所)

サムネイル:モンテディオふれあいフィールドに参加しました(さくらんぼ保育所)

 17日(水)にモンテディオふれあいフィールドが開催され、年長児のつき組、ほし組が参加しました。 当日は、朝から楽しみにしている声が響きました。今年度は"みやっち"こと宮古コーチ、"ゲンちゃん"こと武田コーチが来所してくださいました。朝のお集まりで、名前や好きな食べものなどを質問することで、コーチたちへの親しみが増したようでした。
 戸外ではボールフィーリングを行い、ボールへのふれ方や足の使い方を教わりました。ボールから目を離さずに懸命に取り組む姿が印象的でした。その後は、ミニゲームを行い、どのチームも勝敗にこだわり参加していました。小さいお友だちの応援も力になったようです。シュートが入った時の笑顔がたくさん見られました。
 ふれあいフィールド後にはコーチとの会食をし、「おおきくなったら、サッカー選手になりたいな」という声が聞かれました。サッカーの楽しさを存分に味わった一日でした。


サムネイル:苗植え(さくらんぼ保育所)

サムネイル:苗植え(さくらんぼ保育所)

 9日(火)に、苗植えを行いました。
 今年度は、ピーマン、ナス、パプリカ、トマト、ゴーヤを育てていきます。年長児のつき組、そら組の子どもたちは、苗を見ながら、どのように野菜に育っていくのかと疑問や関心を持ち、所長に聞く姿勢が見られました。お友だちと土の感触を味わいながら、丁寧に植えていました。苗植えが終わると、ジョウロで水をやり、「大きくなりますように」と期待を込めていました。
 これから、水やりや手入れを子どもたちと一緒に取り組み、収穫を楽しみにしてまいります。


ENTRY NAVI

RSS FEED

  • コビーおじさんのABC工場
  • COBY PRESCHOOLS
  • 資料請求はこちら

BLOG PARTS

コビーおじさんのABC工場