コビー保育ブログ/コビープリスクール園内の様子や、行事、園長先生の取り組み等のご紹介です。

ENTRY

サムネイル:雪遊びを満喫しています(さくらんぼ保育所)

サムネイル:雪遊びを満喫しています(さくらんぼ保育所)

 山形でも、暖かな春の日差しが顔をのぞかせ始めました。それでもまだまだ雪は残っており、子どもたちは雪遊びを楽しんでいます。
 4、5歳児クラスは、近くの若木山公園に出かけ、傾斜地でソリ滑りをしました。勢いのつくソリを、自分の重心で支えながら滑るのがなんとも楽しいようで、歓声を響かせて遊んでいます。小さいクラスは、園庭にでて雪遊びをしています。ふわふわの雪の上に寝転んだり、雪を踏みしめて鬼ごっこをしたり、雪玉を作ったりと思い思いの遊び方を楽しんでいました。
 春の足音を感じながらも、この季節ならではの遊びを今後も展開していきます。


サムネイル:かもしかクラブ修了式(さくらんぼ保育所)

サムネイル:かもしかクラブ修了式(さくらんぼ保育所)

 13日(火)に、年中、年長児クラスの子どもたちがかもしかクラブの修了式に参加しました。
 かもしかクラブでは、東根市生活環境課の方のご協力をいただき、一年間交通ルールについて学んできました。修了式では、生活環境課課長から年長児一人ひとりに修了証書が手渡されました。小学校に行っても、交通ルールを守って安全に生活することを約束しました。
 年長児クラスの保護者の皆さまにおかれましては、お忙しい中ご参加いただきましてありがとうございました。


サムネイル:保育表現発表会を開催しました(さくらんぼ保育所)

サムネイル:保育表現発表会を開催しました(さくらんぼ保育所)

 3日(土)にさくらんぼタントクルセンターで、平成29年度の保育表現発表会を開催しました。
今年度のテーマは「Journey~新たな道へ」。子どもたちのこれまでの歩みを大切に今後の成長へつながるようにと願って、発表会の準備を進めてまいりました。
 当日子どもたちは、保育士手作りの衣装を身にまとい、舞台袖で今か今かと出番を心待ちにする姿が多く見られました。いざステージに上がると、ライトをたくさん浴びて伸び伸びとお遊戯をする子どもたちの笑顔が輝いていました。出番後は、「できたよ!」「上手でしょ?」と自分たちの頑張りに満足している姿が印象的でした。また、お友だちの頑張りに対しても、「すごくかっこよかったよ」と称えあう姿が見られ、心の成長を感じました。
 大きなステージの上での頑張りや満足感、たくさん褒められたこの貴重な経験をばねにして、今後もたくましく成長してくれることを楽しみにしています。
 保護者の皆さまにおかかれましては、お忙しい中、ご参加いただきありがとうございました。


サムネイル:発表会に向けて(さくらんぼ保育所)

サムネイル:発表会に向けて(さくらんぼ保育所)

 いよいよ明日は保育表現発表会です。
 本番に向けて、3歳以上児は本番と同じ会場のさくらんぼタントクルセンターに出かけ、立ち位置や目線などに気を配り、仕上げの練習を頑張っています。未満児の子どもたちは、保育所のホールでお遊戯を見せ合い、覚えた合唱を口ずさみながら練習を楽しんでいます。子どもたちは、当日お家の方が見に来てくださることがとても嬉しいようで、その気持ちが練習への意欲へとつながっています。
 当日は緊張もあるかと思いますが、これまでの積み重ねを存分に発揮し、子どもたちにとってかけがえのない時間になるはずです。お家の方もご参加いただける合唱もご用意しておりますので、ぜひ一緒にうたっていただき楽しい時間となれば幸いです。


サムネイル:羽根つきを楽しみました(さくらんぼ保育所)

サムネイル:羽根つきを楽しみました(さくらんぼ保育所)

 19日(金)に、羽根つきと1月生まれの誕生会を行いました。
 1月生まれのお友だちは名前を呼ばれて前に出ると、はにかんだ可愛い笑顔を見せながら、所長のインタビューに答えていました。今後の成長も楽しみです。
 羽根つきでは、はじめに保育士から羽根つきの由来を聞きました。無病息災を願った昔からの遊びであることを知り、子どもたちは関心を深めていました。その後、クラスごとに羽根つきを行いました。初めは羽根を追うことに必死になっていましたが、取り組んでいくうちにコツをつかみ、上手につけるようになると楽しさが増していたようです。年長児のお友だちの中には、羽根をつく回数を数えながら遊ぶ子も見られました。今後も、日本の伝統行事や遊びの楽しさを子どもたちと共感し過ごしてまいります。


ENTRY NAVI

RSS FEED

  • コビーおじさんのABC工場
  • COBY PRESCHOOLS
  • 資料請求はこちら

BLOG PARTS

コビーおじさんのABC工場