コビー保育ブログ/コビープリスクール園内の様子や、行事、園長先生の取り組み等のご紹介です。

ENTRY

サムネイル:ざりがにつりをしました(コビープリスクールみさとながとろ)

サムネイル:ざりがにつりをしました(コビープリスクールみさとながとろ)

 吉川市のコビープリスクールよしかわに出かけ、カトレア組が毎年恒例のざりがにつり大会に参加しました。
 行きのバスの中では、男性保育士からざりがにつりのコツや、ざりがにのオスとメスを見分ける方法などをレクチャーしてもらいました。『一人10匹はつる』という目標を立て、いざ、ざりがにつりスタートです。
 水深くまで釣り糸を垂らして、当たりが来たらゆっくりと引き上げることがコツですが、初めのうちは中々コツがつかめずに慌てて釣り上げてしまい、せっかく餌に食いついてきたざりがにを逃がしてしまう子が多いようでした。しばらくして段々とコツを掴んでくると一匹、また一匹とつりあげることができ、あちこちから歓声が上がりました。
 最後は合計何匹つれたかを皆で数え、そして一番大きなざりがにのサイズを計測しました。その結果、『合計124匹、最大17センチ』という結果となりました。帰りのバスの中では、興奮冷めやらずにざりがにつりの話題がつきませんでした。


サムネイル:虫歯予防デーを行いました(コビープリスクールみさとながとろ)

サムネイル:虫歯予防デーを行いました(コビープリスクールみさとながとろ)

 4日(月)から10日(日)の歯と口の健康週間に合わせ、4日に虫歯予防について学ぶ行事『虫歯予防デー』を行いました。
 まずは歯を磨くことの大切さを、保育士が演じる劇を観て楽しく学びました。歯を磨かずに寝てしまった女の子の歯を、ムシバイキンが虫歯にしようとしたところに、歯ブラシマンが颯爽と登場し、「歯をみがきましょう」の歌のリズムに合わせて、大きな歯ブラシで歯を磨き、ムシバイキンをやっつけることができました。
 最後は、看護師が正しい歯の磨き方を説明しました。「虫歯になるとおいしいものも食べられなくなるから、大事な歯を虫歯にしないように歯を大切にしてね。」と呼びかけると、皆その日の昼食後の歯磨きでは、いつも以上に念入りに、はりきって歯を磨く様子が見られました。


サムネイル:音楽保育を行いました(コビープリスクールみさとながとろ)

サムネイル:音楽保育を行いました(コビープリスクールみさとながとろ)

 毎週火曜日は、子どもたちが楽しみにしている音楽保育の日です。
 音楽保育講師の聡子先生の音楽保育は、耳で感じるだけではなく、身体を動かすことによって全身で音楽の楽しさを感じることができるようカリキュラムが組まれています。音感を身に付けるためのリズム遊びやゲームを通じて、楽しみながら自然と音楽を学ぶことができます。
 この日は動物の鳴き声や動きを手拍子やジャンプ、スキップで表現するリズム遊びや、ピアノの音で何の動物か当てるゲーム、五線譜に書かれた音符と同じ種類のものを探し集めるゲーム、ドレミファソラシドの音を当てる○×クイズなどを行いました。
 音楽というと大人は歌や楽器演奏を想像しがちですが、色々な方法で音やリズムにふれ合うことで、音楽の中に喜びや発見を見出していくことが、子どもたちにとっては音楽を楽しむことにつながるのだと実感します。


サムネイル:ちゃんばらごっこ 誕生会(コビープリスクールみさとながとろ)

サムネイル:ちゃんばらごっこ 誕生会(コビープリスクールみさとながとろ)

 2日(水)に、5月の誕生会と端午の節句にちなんでのちゃんばらごっこを行いました。
 誕生会終了後、いよいよちゃんばらごっこのスタートです。まずは「エイエイオー!」の掛け声で気合いを入れてから対戦相手にお辞儀をし、ほら貝の音を合図に真剣勝負が始まりました。お尻を狙う、泣かないという約束を守り、元気いっぱいに走り回りながらちゃんばらごっこを楽しむ姿が見られました。
 五月晴れの空に悠々と舞い踊るこいのぼりのように、いきいきと勇ましくちゃんばらごっこを楽しんでいる子どもたちには、きらきらとした笑顔が輝いていました。


サムネイル:雨の日も楽しく過ごしています(コビープリスクールみさとながとろ)

サムネイル:雨の日も楽しく過ごしています(コビープリスクールみさとながとろ)

 心地よい季節となり、園には子どもたちの明るい笑顔と笑い声があふれています。
 ある雨の日、0歳児クラスでは、テラスの窓から降っている様子をじっと見上げ、雨のしずくがしたたり落ちる窓を、小さな手を伸ばして不思議そうにさわっている子どもたちの姿があり、何ともいえない可愛らしさを感じました。
 2歳児クラスの子どもたちがいる部屋からは、ピアノの音とともに、「キャー」という何やら楽しそうな歓声が聞こえてきます。覗いてみると、ピアノの音に合わせて動物真似っこ遊びの真っ最中でした。「ぞう」「さる」「くま」になりきって、とても楽しそうに身体を動かしていました。
 その他のクラスも、粘土や折り紙などをして楽しく遊んでいました。
 コビープリスクールみさとながとろには、自然を身体いっぱい感じながら遊ぶことのできる園庭があるので、雨が降っていない日は毎日のように戸外遊びを楽しんでいますが、雨の日も、子どもたちは生活の中に楽しいことを見つけてわくわくとした日々を送っています。


ENTRY NAVI

RSS FEED

  • コビーおじさんのABC工場
  • COBY PRESCHOOLS
  • 資料請求はこちら

BLOG PARTS

コビーおじさんのABC工場