コビー保育ブログ/コビープリスクール園内の様子や、行事、園長先生の取り組み等のご紹介です。

ENTRY

サムネイル:おまつりあそび おみせやさんごっこに参加しました(コビープリスクールさくらのさと)

サムネイル:おまつりあそび おみせやさんごっこに参加しました(コビープリスクールさくらのさと)

 3日(木)に、おまつりあそび、おみせやさんごっこを楽しみました。
 浴衣や甚平を着て登園した子どもたちは、お囃子の音を聞きながら入室し、ワクワクした様子で皆が揃うのを待ちました。
 おみせやさんごっこでは、ファミリーグループの子とのお買いものを楽しみました。店主はカトレア組のお兄さん、お姉さんです。銀行でチケットを貰い、ストラックアウトやスーパーボールすくい等社会の疑似体験をし、グループごとに写真撮影をしました。また、今年は和太鼓ライブも開催しました。美味しいかき氷を食べた後、本物の和太鼓の音色を聞き、どの子も最後まで真剣に聞き入る姿が見られました。
 6日(日)には、5歳児が野田夏まつり躍り七夕に参加しました。ステージに上がる前は、「緊張するね。」「間違えてもいいから最後まで頑張ろう!」と、子どもたち同士で声を掛け合いながら緊張を解していました。いざステージに上がると、男児は大きな声で、「将来の夢」、「地域で発見したもの」のプレゼンテーションを行い、女児は、可愛い衣装を着て笑顔いっぱいに踊ることができました。この経験が、子どもたちのこれからの成長の一助になってくれることを期待しています。


サムネイル:夏の遊びを満喫しています(コビープリスクールさくらのさと)

 じりじりと太陽が照りつける、暑い毎日が続いています。「今日もプール入れる?」と、プールバッグを片手に元気に登園する子どもたちは、天気の良い日は毎日水遊びを楽しんでいます。
 0歳児は保育士に抱っこをされて、少しずつ水の冷たさに慣れ親しんでいきました。1歳児は、カップに水を入れて移しかえたり、保育士と水を掛け合ったりして楽しんでいます。2歳児は集団で話しを聞くことができるようになったので、皆でプールの中を歩くなどの集団遊びを取り入れています。3歳児は、全員が水面に顔をつけられるようになるという目標を早くも達成しました。4歳児はワニ歩きにバタ足、5歳児はけのびにビー玉探しなど、各年齢に合わせたカリキュラムでプール活動を楽しんでいます。
 ある日のプールの後、3歳児クラスの女の子が、「あー疲れた! でも楽しかった!」といいました。それを聞いてまわりの子たちも、「疲れたね! お腹すいたぁ!」「でもプール楽しいね!」と口々にいいはじめました。その会話から子どもたちの気持ちに充実感が得られていることを感じ、とても嬉しくなりました。プール遊びや水遊びの日は、どのクラスからも、夏の暑さに負けないひまわりのような笑顔を見ることができ、暑い夏も悪くないように思います。
 来週には「おまつりあそび」を行う予定です。残りの夏も、健康に気をつけながら楽しい毎日を過ごしていきたいです。


サムネイル:プール開き(コビープリスクールさくらのさと)

サムネイル:プール開き(コビープリスクールさくらのさと)

 青空が広がった12日(水)に、プール開きを行いました。
 安全にプール遊びを行っていくため、まずはじめにプールで遊ぶ際の約束事を分かりやすく保育士がデモストレーションをしながら確認しました。
 続いて5歳児は、夏の定番スイカ割り体験もしました。小さな子たちの声援もあり、何人かはスイカに棒を当てることができてとても嬉しそうにしていました。
 スイカ割り後は、待ちに待ったプール遊びの時間がやってきました。さくらのさとテラスのウッドデッキに新しいプールが設置され、「うわー! 大きいね!!」といいながら、皆期待に胸を膨らませていました。プール内では、年齢に合わせた水遊びが行われ、約束事をしっかりと守りながら笑顔いっぱいで楽しむことができました。
 今後も安全な環境の中で、夏ならではの遊びを楽しんでいきたいと思います。


サムネイル:誕生会 七夕まつりに参加しました(コビープリスクールさくらのさと)

サムネイル:誕生会 七夕まつりに参加しました(コビープリスクールさくらのさと)

 7日(金)に誕生会、七夕まつりがを行いました。
 誕生会では、12名のお子さんが前に立ち、皆からのお祝いをとても喜んでいました。「ハッピーバースデートゥーユー」の歌のプレゼントでは、ピアノと共にグロッケンとウィンドチャイムの素敵な音色も奏でられ、心のこもったお祝いを贈ることができました。
 七夕まつりでは、園長から映像を使って「天の川」や「星」についての話を聞いたり、担当保育士によるペープサートでは、「七夕の由来」について学びました。5歳児になると記憶力や知識が豊富になり、昨年学んだことを覚えていた子が、自信を持って発言する姿も見られました。ブラックシアターの場面では一時部屋が暗くなりましたが、光る星をみながら「たなばたさま」の歌を心静かにうたうことができました。その日の昼食は天の川をイメージしたそうめんが提供され、昼食時も、星の形を見つけながら楽しいひと時を過ごすことができました。
 エントランス前に飾られた笹飾りには、保護者の方とお子さんの思いが込められた短冊がたくさん飾られ、7日までの1週間、微笑ましい光景をたくさん見ることができました。保護者の皆様にはこうして行事を一緒に楽しんでいただいていることを心から感謝申し上げます。


サムネイル:ひまわりの種をまきました(コビープリスクールさくらのさと)

サムネイル:ひまわりの種をまきました(コビープリスクールさくらのさと)

 グループ園全園で一斉にひまわりの種をまく、ひまわりプロジェクトが始まりました。
 年長児が6種のひまわりの種から2種を選び、各園共通の品種とあわせ、、「ロシア」「グットスマイル」「サンゴールド」の3種類のひまわりの種をまいてくれました。
 種まきから数日後、可愛らしい芽が出はじめました。その様子に小さい子も関心を示しており、全園児がひまわりの生長を喜んでいます。
 先日、「大きくて、ひとつだけ花が咲くんだよ。」「背が小さくて沢山花が咲くのがグッドスマイルだよ。」と、5歳児が小さい子に種をまいた品種の特徴を話してくれる姿がありました。その姿がとても微笑ましかったです。
 子どもたちと一緒に、大切に育ててまいります。


ENTRY NAVI

RSS FEED

  • コビーおじさんのABC工場
  • COBY PRESCHOOLS
  • 資料請求はこちら

BLOG PARTS

コビーおじさんのABC工場