コビー保育ブログ/コビープリスクール園内の様子や、行事、園長先生の取り組み等のご紹介です。

ENTRY

サムネイル:とけいやさんごっこ(コビープリスクールはこざき)

サムネイル:とけいやさんごっこ(コビープリスクールはこざき)

 9日(金)に、とけいやさんごっこに参加しました。
 とけいやさんごっこに向けて、期待を高めながら各クラスで時計の制作に取り組んできました。どのようにしたらきれいに仕上がるか、どのようにしたら自分の時計が売れるのか考えながら丁寧に制作している姿が見られました。
 当日とけいさんごっこが始まると、ファミリーグループごとに買い物を楽しみました。大きいクラスの子どもたちは、自分の時計を買う前に自分と同じファミリーグループの小さい子たちの買い物が終わってから自分の買い物を楽しんでいました。
 カトレア組は、店主として一生懸命頑張りました。時計を並べる際に、自分のお店の商品が売れるように陳列を工夫したり、大きな声で「いらっしゃいませ!」とお客さんを呼び込んでいました。お買い物ごっこという疑似体験が、少しでも子どもたちの成長につながると嬉しいです。


サムネイル:元気に過ごしています(コビープリスクールはこざき)

サムネイル:元気に過ごしています(コビープリスクールはこざき)

 今月いっぱいで退園することになっているお友だちによるミニコンサートに参加しました。
 お別れの前に特技であるヴァイオリンを演奏し、皆と一緒にうたいたいというお友だちの願いを受けて、ミニコンサートを開催することとなりました。
 園の子どもたち、職員が見守る中、始まる前から緊張している様子が見られましたが、保育士のピアノの伴奏が流れると表情が変わり、真剣な顔つきでヴァイオリンを弾い始めていました。保育士の伴奏に合わせて、「きらきらぼし」「むすんでひらいて」「ちゅうりっぷ」等の曲を披露してくれ、子どもたちは、初めて聞くヴァイオリンの音に耳を傾け、音楽を聴くと楽しそうに歌をうたっていました。一緒にうたうことができ、皆とても嬉しそうにしていました。
 いつかまた会えることを願い、全員で記念写真を撮りました。


サムネイル:体育保育を行っています(コビープリスクールはこざき)

サムネイル:体育保育を行っています(コビープリスクールはこざき)

 今年度も4月の当初から体育保育に取り組んでいます。
 体育保育では、各年齢に合わせて体育用具を使用し、子どもたちができることを増やし、自信を持つことができるようにしています。
 3歳児は、マットで前回りに挑戦しています。「肘をのばす」ことを意識して、肘を伸ばしながら前回りを行っています。4歳児は、跳び箱開脚跳びに挑戦しています。「足をグーからパーにする」ことをポイントとし、跳び箱に手をついてから足を開き、跳び箱に乗る感覚をつかんでいます。5歳児は、鉄棒逆上がりに取り組んでいます。肘を曲げてぶら下がり、ひきつけの部分が身につくように練習しています。始まったばかりですが、子どもたちは体育保育の時間を楽しみにしています。


サムネイル:芋苗植え(コビープリスクールはこざき)

サムネイル:芋苗植え(コビープリスクールはこざき)

 11日、カトレア組は芋苗植えに野田市立南部保育所に行きました。コビープリスクールかめいどと一緒に参加しました。
 今年度は、「ベニアズマ」「ベニハルカ」「ベニマサリ」「シルクスイーツ」の4種類の苗を用意しました。「ベニマサリ」は新しい新種だそうです。
 事前にそれぞれの形を見比べたり、匂いを嗅いだり、観察しクラスごとに観察画を描き、カトレア組が代表で植えに行きました。現地では、おじいちゃん先生に、苗の植え方を教えていただきました。葉っぱは右側、斜め45度に、土を優しくかけるなど教えてもらうと、それを復唱しながら、緊張しながら「おいしくなってね」と植えていました。また、同じ畑にはそらまめもあり、収穫の時期をむかえようとしていましたが、空にむかって成長していることや、筋が黒くなり、地面に向かうようになったら収穫できることも教えてもらいました。自然と触れ合うことは素敵なことです。
 南部保育所に遊びに行くと、コビープリスクールはこざき恒例の坂道ダッシュをします。南部保育所は坂の上にあり、そこまで走って登ります。今年度も坂道ダッシュを楽しみました。


サムネイル:ちゃんばらごっこに参加しました(コビープリスクールはこざき)

サムネイル:ちゃんばらごっこに参加しました(コビープリスクールはこざき)

 2日(火)に、ちゃんばらごっこに参加しました。
 子どもたちはこの日をとても楽しみにしており、事前に練習もし、期待を高めて当日を迎えました。保育士よりこどもの日やこいのぼり、鎧兜やショウブ、柏餅の話を聞きました。実物を見ながら真剣に保育士の話に耳を傾けていました。また、園長よりこどもの日についての絵本を読んでもらうと、鎧兜やこいのぼり、ショウブについてイメージしやすかったようです。次に、ちゃんばらごっこの約束事を聞きました。保育士が約束事について尋ねると「腰より下をたたく!」「たくさん走る!」と約束事を覚えていました。
 箱崎公園に移動し、気持ちの良い青空のもと、クラスごとにちゃんばらごっこを楽しみました。暖かい日が増えてきており、これから戸外に出てたくさん遊ぶきっかけとしてちゃんばらごっこを行っています。広い公園内を走り回り、お友だちを剣でたたいたり、たたかれたらたたき返したりとたくさん身体を動かしていました。これからたくさん戸外に出ていきたいと考えています。


ENTRY NAVI

RSS FEED

  • コビーおじさんのABC工場
  • COBY PRESCHOOLS
  • 資料請求はこちら

BLOG PARTS

コビーおじさんのABC工場