コビー保育ブログ/コビープリスクール園内の様子や、行事、園長先生の取り組み等のご紹介です。

ENTRY

サムネイル:収穫祭を行いました(コビープリスクールなかまちだい)

サムネイル:収穫祭を行いました(コビープリスクールなかまちだい)

 園の食育菜園で収穫したサツマ芋、大根、人参を使ってサツマ汁を作りました。
 5歳児は包丁を使って野菜を切り、4歳児はこんにゃくや白菜を手でちぎり、3歳児は泥のついた野菜を洗いました。小さいクラスの子どもたちもお兄さん、お姉さんの様子を見ながら、「おいしくなあれ。」「がんばれ!」と一生懸命応援しました。
 皆で作ったサツマ汁は昼食でいただき、「おいしいね。」「これ僕が切った野菜!」などいつも以上に会話が弾み、普段野菜が苦手な子も、モリモリとたくさん食べていました。
 お迎えの際には保護者の方にもご試食いただき、子どもたちが収穫祭の様子を一生懸命伝える姿が見られました。心も身体も温まる時間となりました。


サムネイル:総合避難訓練を行いました(コビープリスクールなかまちだい)

サムネイル:総合避難訓練を行いました(コビープリスクールなかまちだい)

 仲町台消防署の消防士立会いのもと、総合避難訓練を行いました。
 地震を想定した避難では、子どもたちは慌てず落ち着いてスタッフの話を聞き、避難することができました。続いて火災を想定した避難では、手で口を押えながら避難することができましたが、訓練という気持ちもあるためか、話をしている姿もありました。
 避難訓練後には消防士の方から、いざという時のための日頃の訓練の大切さや、避難する際に大事なこと、約束の話をしていただき、しっかりと聞いていました。スタッフは、消火、通報訓練も行いました。最後の挨拶のあと消防士の方が敬礼をすると、子どもたちは憧れのまなざしでその姿を見ていました。


サムネイル:ハロウィンパーティーに参加しました(コビープリスクールなかまちだい)

サムネイル:ハロウィンパーティーに参加しました(コビープリスクールなかまちだい)

 先月31日(水)は、ハロウィンパーティーを行いました。
 すっかり日本でもおなじみになったハロウィン。子どもたちは朝から思い思いの仮装をして登園をしました。「私はシンデレラ。」「僕はウォーリーだよ。」など、子どもたち同士で衣装を披露したり、「かわいい。」「かっこいい。」とほめあったりしながら盛り上がっていました。いつもと違った雰囲気に緊張する子もいましたが、皆の笑顔を見て少しずつ緊張もとけてきたようです。
 はじめに10月の誕生会を開催をしたあと、ファッションショーやゲームをして、楽しく過ごしました。ランウェイを照れながら歩く子、ポーズを決めながら歩く子、モデルさながらにウォーキングをして手を振りながら歩く子、見ている子どもたちも熱い声援を送っていました。
 「Trick or Treat!」のおまじないもしっかり唱えることができ、お菓子ををもらって嬉しそうでした。昼食やおやつもハロウィンの特別メニューで、子どもたちは楽しみながら食べていました。夕方のお迎えには保護者の方にも仮装をしていただき、ご家族皆さんで記念写真を撮っていただきました。とても楽しい1日となりました。


サムネイル:芋掘り(コビープリスクールなかまちだい)

サムネイル:芋掘り(コビープリスクールなかまちだい)

 市内のグループ園のコビープリスクールつなしまのお友だちと一緒に、サツマ芋掘りを行いました。
 春に子どもたちの植えた苗が大きく成長し、大きなサツマ芋が実りました。はじめは久しぶりの土に思い切り触ることができず指先を使っていましたが、土の中から大きなサツマ芋が姿を現しはじめると、「よし、がんばろう!」と夢中になって土を掘っていました。少し涼しくなってきて、ミミズやカブトムシの幼虫、クモなども土からたくさん顔を出しました。バッタやトカゲも見つけることができ、子どもたちは終始興奮していました。大根やニンジンの野菜も食育菜園ですくすく大きく成長をしています。
 今回掘った芋は今月の収穫祭で子どもたちが自分たちで芋煮汁に調理し、昼食でいただきます。また、保護者の方にも、お迎えの際に温かい芋煮汁の試食をご用意させていただきます。子どもたちは、今から収穫祭を楽しみにしているようです。


サムネイル:秋のピクニック(コビープリスクールなかまちだい)

サムネイル:秋のピクニック(コビープリスクールなかまちだい)

 木々の葉が色づき始め、朝夕冷え込むようになり、深まりゆく感じます。SPORTS FESTIVALが終わり興奮気味だった子どもたちも、少しずつ落ち着いた日常に戻ってまいりました。
 17日(水)は、秋のピクニックでした。くもりの予報でしたが時折晴れ間が広がる、遠足日和となりました。0、1歳児クラスの子どもたちは仲町台駅近くの公園へ出かけ落ち葉を集めたり、公園から見える電車を見学したりしながら楽しい時間を過ごしました。いつもよりも少し遠い公園でしたが、朝から表情がきりっとし、いつものお散歩とは違うピクニックを意識しているかのようにしっかりした足取りで公園向かうことができました。
 2歳以上クラスの子どもたちは、コビーバスに乗って三ッ池公園へ行きました。子どもは歩いている最中も「お弁当が崩れちゃう!」「着いたらお弁当食べる?」など、ご家庭でご用意いただいたお弁当のことを何より気にかけている様子でした。公園では青空の下、いろいろな種類のドングリなどを見つけるなど秋探しをしたり、ロング滑り台など遊具で遊んだりして思い切り楽しみました。お待ちかねの昼食の時間には、愛情詰まったお弁当を嬉しそうに頬張っていました。


ENTRY NAVI

RSS FEED

  • コビーおじさんのABC工場
  • COBY PRESCHOOLS
  • 資料請求はこちら

BLOG PARTS

コビーおじさんのABC工場