コビー保育ブログ/コビープリスクール園内の様子や、行事、園長先生の取り組み等のご紹介です。

ENTRY

サムネイル:避難訓練に参加しました(コビープリスクールしゃくじいだい)

 26日(月)に、避難訓練に参加しました。
 園では月に1回、避難訓練を行っております。最初の頃は不安からか泣いてしまう子もいましたが、今では泣かずに、保育士の話を聞いて落ち着いて避難することができています。「地震が起きたらどうしようか」「火事になったらどうしようか」ということを再確認して、スタッフも子どもたちも、急な災害に対応できるように備えてまいります。


サムネイル:真っ赤な車がたくさん並んでいました(コビープリスクールしゃくじいだい)

サムネイル:真っ赤な車がたくさん並んでいました(コビープリスクールしゃくじいだい)

 21日(水)に、石神井消防署へ見学に行きました。
 普段、散歩のときに見る消防車や救急車に大興奮の子どもたちは、消防車が近くで見られると大はしゃぎでこの日を待っていました。初めてのコビーバスに乗り、気持ちはウキウキです。
 消防署に着くと、たくさんの消防士の方が待っていてくれました。「おはようございます。」という挨拶も、いつも以上に元気いっぱいです。目の前には、はしご車、ポンプ車、レスキュー車など、真っ赤な車がぎっしり並んでいました。
 消防士の方にご挨拶をして、さっそく話を聞きました。初めに見せていただいたのは、防火衣への着替えです。出動要請が来てから車が出発するまでの時間は、たったの1分。その間に身支度をしなくてはならないそうです。実際に着替えを見せてもらうと、あっという間の40秒で着替えが終わりました。あまりの速さにびっくりです。それを見て、自分たちも早く着替えられるよう頑張ると張り切っていました。
 その後、ポンプ車を見て、防火衣を着て記念撮影もさせてもらいました。最後には、「消防士になりたい人!」と聞かれると、元気いっぱいに手を挙げていました。将来の夢の候補の一つになったようです。普段走っている姿しか見ることのない消防車をじっくり見られ、大満足の1日になりました。


サムネイル:親子のふれあい遊び(コビープリスクールしゃくじいだい)

サムネイル:親子のふれあい遊び(コビープリスクールしゃくじいだい)

 10日(土)に、親子のふれあい遊びをしました。
 プチ運動会と題し、当日に向けて練習を重ねてきた親子競技やダンスを披露しました。
 練習中から「ママとパパが来るから!」と張り切って練習してきた子どもたちは、"お父さま、お母さまには当日のお楽しみだよ"と、スタッフからいわれたことを、健気に守ってくれていたことと思います。
 親子競技や親子ダンスでは、ご家庭ではなかなか行わないようなふれあいができたのではないでしょうか。今回のメインダンスは、子どもたちそれぞれの個性が溢れていたように感じます。つぼみ組、すみれ組のグループでは、保護者さまと離れて泣いてしまう子、保護者さまをみつけて駆け寄っていく子、リズムに合わせて身体を揺らしている子と、反応は様々でした。その点、なのはな組は人前に出る機会が多くなったためか、堂々と前に立ち、ニコニコで振り付けをこなす姿が見られました。子どもたちそれぞれが、7月の保育参観から比べ、大きく成長していることを改めて感じ、スタッフも感慨深いものを感じました。
 準備・進行へのご理解とご協力をいただきありがとうございました。冬のふれあい遊びも、どうぞご期待ください。


サムネイル:パネルシアターを観ました(コビープリスクールしゃくじいだい)

サムネイル:パネルシアターを観ました(コビープリスクールしゃくじいだい)

 今週は、誕生日を迎えたお子さまがいたので、お誕生のお祝いをしました。
 誕生児は園長から冠とバースディーブックを受け取ると、恥ずかしそうにしながらも、嬉しそうにインタビューに答えていました。その後は、スタッフによる出し物「どうぞのいす」のパネルシアターを観ました。次々と動物が現れる度に「うさぎさんだ」「りすさんだ!」と動物の名前をいって喜ぶ子どもたち。しっかりと話を聞いていたようで、「最初は何が置かれていたかな」という保育士の問いかけに「どんぐり」と正しく答えることができました。普段の話と比べると少し長かったのですが、とても静かに集中して物語を聞いている姿が見られました。これからもたくさんの話を、子どもたちと楽しんでいきたいと思います。


サムネイル:Trick or Treat!!!(コビープリスクールしゃくじいだい)

サムネイル:Trick or Treat!!!(コビープリスクールしゃくじいだい)

 10月の楽しみな行事といえば、ハロウィンを挙げる子がたくさんいるなど、日本にもハロウィンパーティーが浸透してきました。園でも、2カ月以上前からひそかに準備を進めてきました。
 当日は、朝から様々な衣装に身を包み、可愛らしい恰好で登園してくる子どもたち。2歳児クラスでは、「僕はかぼちゃのお化けだよ。」「私は魔女!」と、それぞれの仮装について話が尽きません。それを見ていた1歳児クラスの子どもたちも、片言ながらアピールしていました。
 ハロウィンパーティーでは、ダンスを踊ったり、グループごとにゲームや宝探しをしたりして楽しみました。なのはな組がしっかりと手を繋いでリードする姿もすっかり板についてきました。最後には、魔女の部屋に宝物を届けに行くミッションが待っていました。ドキドキしながら魔女の部屋にそっと入ります。そして元気よく「Trick or treat」といってお菓子を無事にもらうことができました。
 夕方からは、保護者の皆さまにもご参加いただき、Halloween Nightを開催しました。園舎の中は楽しそうな笑い声があふれて、ご家族皆さまで楽しんでいただいている姿に、スタッフも大満足の1日となりました。


ENTRY NAVI

RSS FEED

  • コビーおじさんのABC工場
  • COBY PRESCHOOLS
  • 資料請求はこちら

BLOG PARTS

コビーおじさんのABC工場