コビー保育ブログ/コビープリスクール園内の様子や、行事、園長先生の取り組み等のご紹介です。

ENTRY

サムネイル:明日は本番です(コビープリスクールしゃくじいだい)

サムネイル:明日は本番です(コビープリスクールしゃくじいだい)

 厳しい寒さもなんその。子どもたちは、ひんやりとした空気を肌で感じたり白い吐息を吐いたりと、小さな身体で季節を感じながら過ごしています。園は子どもたちの元気な声と笑い声に溢れ、私たちスタッフも不思議と寒さを忘れています。
 さて、待ちに待った親子のふれあい遊びの開催が、いよいよ明日となりました! 子どもたちなりに緊張していたり、楽しみにしていたりと、様々な表情を見せてくれています。今年度最後となる親子のふれあい遊び。このような機会に『1年の集大成』とよくいいますが、ここまで大きく成長してくれた嬉しさと同時に、もうすぐなのはな組が園を巣立っていくことを思うと少しばかりの寂しさもあります。ですが、きっとこのふれあい遊びが子どもたちの個々の学びや成長が詰まった素晴らしい時間になるという確信から、寂しさ以上にスタッフ一同、ワクワクしております。ぜひ明日は、楽しみにご参加ください。


サムネイル:鬼を追い祓いました(コビープリスクールしゃくじいだい)

 1日(金)に節分会の行事を行いました。
 園長より行事の由来についての話を聞いた後に歌をうたいました。「まめまき」は子どもたちが大好きな歌で、曲に合わせて自由に振付をしてうたう姿は微笑ましいものでした。なのはな組の子が鬼面をかぶって、豆まきが始まると「福は内! 鬼は外!」と元気な声が園舎内に響き渡りました。なのはな組が扮する鬼を追い祓って一安心していたその後に、大きな鬼がやってきました。突然の鬼の登場に驚いて、保育士の後ろに隠れる子もいましたが、中には豆を撒いて勇敢に戦う子の姿も見られました。鬼が逃げていく姿を見て「大きい鬼をやっつけたー!」と大喜びでした。勇気を持って立ち向かう子の背中が、いつもよりも少し大きく感じました。


サムネイル:鬼のお面を制作しました(コビープリスクールしゃくじいだい)

サムネイル:鬼のお面を制作しました(コビープリスクールしゃくじいだい)

 つい先日年が明けたかと思えば、もうすぐ節分がやってきます。
 子どもたちは節分会に向けて、鬼のお面の制作を開始しました。それぞれクラスでの制作活動では、絵具を使って思い思いの色を塗り、目や鼻、口などを慎重に、時には豪快にのりで貼り付けていました。泣き鬼、笑い鬼、怒り鬼、それぞれどんな鬼ができあがるのか、とても楽しみです。
 そんな中、昨年度から保育園にいる子の中には、節分会の出来事が記憶に残っている子もいるようで、「いやだ、こわい」とすでに怖がっている子もいました。ですが、普段の保育の中でも、ウッドチップを豆に見立てて「おには~そと~」と大きな声で豆まきの練習をしていましたので、もし当日に鬼が来ても、勇ましく豆まきをしてくれると信じています。


サムネイル:お正月あそびを楽しみました(コビープリスクールしゃくじいだい)

サムネイル:お正月あそびを楽しみました(コビープリスクールしゃくじいだい)

 16日(水)に、お正月あそびを行いました。
 「凧揚げ」「羽根つき」「コマ回し」「すごろく」「福笑い」のそれぞれのブースに分かれて、お正月ならではの遊びを楽しみました。福笑いでは、様々なパーツを組み合わせて個性豊かに仕上がった顔を見て、大笑いしていました。だるま落としでは、木槌を持って叩くことが面白かったのか、失敗しても大喜びで何度も繰り返し楽しんでいました。今月いっぱいは、引き続き日本のお正月ならではの遊びを楽しんでいきたいと思います。


サムネイル:クリスマスプレゼントが届きました(コビープリスクールしゃくじいだい)

サムネイル:クリスマスプレゼントが届きました(コビープリスクールしゃくじいだい)

 25日(火)にクリスマスパーティーを行いました。朝登園するとすぐに、子どもたちはワクワクしながら「ピンクのバイオリンもらったの♪」「シンカリオンのおもちゃ!」「アンパンマン!」と、たくさん話をしてくれました。
 クリスマスパーティー前に、皆でお集まりをしていると、週末にサンタさんのために用意していたクッキーとホットミルクに食べられている痕跡を子どもたちが見つけてくれました。そしてツリーの下には、たくさんのプレゼントBOXが! 中には念願のおままごとセットとパズルなどが入っていました。「やったぁ!!」と大興奮の子どもたちでした。その後、保育士の出し物をみて、益々目が輝いていました。ミーツ・ザ・サンタの際には、少しサンタさんを怖がっていた子どもたちも、好きなプレゼントをもらえたことが嬉しかったようで大好きになったようです。
 たくさんのイベントに参加したこの1カ月、まだ小さな子どもたちにとっても、楽しい思い出になったのではないでしょうか。


ENTRY NAVI

RSS FEED

  • コビーおじさんのABC工場
  • COBY PRESCHOOLS
  • 資料請求はこちら

BLOG PARTS

コビーおじさんのABC工場