コビー保育ブログ/コビープリスクール園内の様子や、行事、園長先生の取り組み等のご紹介です。

ENTRY

サムネイル:芋の苗植えをしました(コビープリスクールみさとたかの)

サムネイル:芋の苗植えをしました(コビープリスクールみさとたかの)

 22日(火)に、すずらん組、カトレア組は近隣の方のご厚意で畑をお借りし、芋苗植えに出かけました。事前に、芋苗の植え方や、サツマ芋はどのよう実をつけていくのかなど絵本を見て、皆で考えました。畑に向かう道すがら、日蔭は涼しいことや木に実がなっている様子、クモの巣がはっていることに気づくなど、いろいろな発見がありました。直接畑にはいかず、少し土手に寄り道をしました。土手に登ると気持ち良い風が吹き抜け、遠くまで見渡せるいつもと違った風景を感じていました。
 畑につくと、カトレア組は苗をいただき、教えていただいたように慎重に植えていました。これから観察をしながら、成長を楽しみにしたいと思います。


サムネイル:苗植え 田植えをしました(コビープリスクールよしかわ)

サムネイル:苗植え 田植えをしました(コビープリスクールよしかわ)

 11日(金)に夏野菜の苗植え、17日(木)に田植えを行いました。
 苗植えでは、カトレア組が夏野菜について事前に調べ、どんな野菜を育てたいか話をして決めました。当日はグループに分かれて苗を植え、収穫を楽しみにしている様子でした。すずらん組とスイトピー組も芋の苗を畑に植えました。苗の植え方で、芋の育ち方が違うことを知ると、2人組で好きな方を選んで慎重に植えていました。他のクラスも見学に来て、「おおきくなーれ!」と声援を送っていました。
 苗植えは、カトレア組とすずらん組で行いました。はじめにどろんこに慣れるため、田んぼでかけっこをしてから植えました。すずらん組は、初めて田んぼの中に入るため、緊張している様子の子もいましたが、「ヨーイドン」の合図がかかると、楽しそうに、そして足がはまってしまわないよう頑張って走っていました。カトレア組は昨年も行ったので、顔や頭まで泥んこになりながら、植えていました。また、泥んこになった顔をお友だち同士見て、楽しそうに笑いあっていました。
 今回植えた野菜は夏に、米と芋は秋に収穫します。大きく育つよう水やりや草取りなどを頑張ろうと、皆張り切っていました。


サムネイル:春の遠足(コビープリスクールあたご)

サムネイル:春の遠足(コビープリスクールあたご)

 22日(火)に、春を探しに遠足に行きました。
 なのはな組、すみれ組、つぼみ組は市役所前の広場まで行きました。なのはな組は、市役所までお友だちと手を繋いで歩いて行きました。道中にはちょうちょが飛んでいたり、小さな花がたくさん咲いていたりと、春の植物にたくさん出合うことができました。皆で大きなけやきの木陰で仲良くおやつをいただいた後は、シャボン玉で遊びました。
 カトレア組、すずらん組、スイトピー組はコビーバスに乗り、茨城県自然博物館へ行きました。大きな広場にはシロツメ草が一面に咲いており、両手いっぱいに摘んだり、先生と一緒に冠や指輪を作りました。博物館では様々な動物について学びました。大きなトランポリンをしたり、広場をおもいきり走ったりと、たくさん身体を動かして楽しみました。
 お昼には楽しみにしていたお弁当をいただきました。「先生! 見て!」「お弁当おいしすぎるよ!」と、うれしそうな声がたくさん聞こえてきました。
 保護者の皆さままにおかれましては、お忙しい中、登園時間、お弁当のご用意にご協力をいただきましてありがとうございました。


サムネイル:モンティディオふれあいフィールド(ひがしね保育所)

サムネイル:モンティディオふれあいフィールド(ひがしね保育所)

 15日(火)に、年長児を対象にモンテディオふれあいフィールドを行いました。
 日頃からサッカー保育に取り組み、サッカーが大好きな子どもたちは、この日を楽しみにしていました。モンティディオ山形からいらしてくださったコーチ方の姿が見えると「コーチだ!」と手を振り、笑顔が溢れていました。教えていただく内容全てに興味津々で、コーチたちの素敵なプレーに歓声があがり、園庭には元気で楽しそうな笑い声が響き渡りました。最後には、年長児対保育士のゲームをし、お互いに全力でプレーし戦うことができました。ゲームに保育士が勝利すると、子どもたちはとても悔しそうな表情を見せていました。きっと次への挑戦につながることでしょう。 
 昼食を一緒にいただき、コーチたちとサッカーなどいろいろな話をすることができ、充実した時間となりました。


サムネイル:ちゃんばらごっこ(コビープリスクールかみめぐろ)

サムネイル:ちゃんばらごっこ(コビープリスクールかみめぐろ)

 2日(水)に、こどもの日にちなんで近くの公園でちゃんばらごっこを行いました。
 はじめに保育士から、こどもの日についてや、こどもの日にはなぜこいのぼりを飾るのかなどの説明をしました。そのあとちゃんばらごっこのお約束をしました。カトレア組のお友だちは何回も経験しているので、行事に込められた思いやお約束をよく覚えていて、張り切って答える姿がみられとても頼もしかったです。つぼみ組やすみれ組の小さなお友だちは、兜を身に着けると、緊張した様子で立ちすくむ子もいましたが、次第に剣をぎゅっと握り、保育士と一緒に元気よくちゃんばらを楽しんでいました。大きいお友だちは、公園中をかけ回り、保育士やお友だちと汗だくになりながら夢中で取り組んでいました。お迎えの時間には、保護者の方にちゃんばらをしたことを楽しそうに話したり、兜をかぶって嬉しそうな姿も見せていました。
 外遊びが気持ちの良い季節です。晴れた日には戸外遊びに出かけたくさん身体を動かし過ごせたらと思います。


ENTRY NAVI

RSS FEED

  • コビーおじさんのABC工場
  • COBY PRESCHOOLS
  • 資料請求はこちら

BLOG PARTS

コビーおじさんのABC工場